国際私法学会の研究大会
日本語 |English
■ 国際私法学会第130回大会(2017年)
日 時2017年6月3日(土曜日) 10時00分 開会(受付開始 9時30分)
 2017年6月4日(日曜日)   9時30分 開会(受付開始 9時15分)
会 場ウインクあいち(愛知県産業労働センター)901会議室
住 所〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4-4-38
  *『第130 回(2017年度)研究大会プログラム+総会』は、こちらからご覧になれます。 
 
□2017年6月3日(土曜日)
<研究報告会>
◇午前の部 (10時~12時10分)  個別報告(1)・(2)
  座長 弁護士 渡辺 惺之 氏
(1)中国における外国裁判の承認・執行-家事事件を中心に
大阪大学大学院 馮 茜 氏
(2)仲裁法における国際私法の特別規定
弁護士 山口 修司 氏
<研究報告会>
◇午後の部 (14時00分~17時20分)  個別報告(3)-(5)
  座長 同志社大学 林 貴美 氏
(3)相続財産の構成の問題についての再検討のための序論的考察
千葉大学大学院修了 金子 洋一 氏
(4)日本における人際法的規定形成の歩み
旭川高専 谷口 牧子 氏
  (休憩)
(5)明治六年太政官布告第百三号と国際私法
甲南大学 櫻田 嘉章 氏
□2017年6月4日(日曜日)
<研究報告会>
◇午前の部 (9時30分~11時40分)  個別報告(6)・(7)
  座長 学習院大学 神前 禎 氏
(6)法律回避とその周辺
西南学院大学 多田 望 氏
(7)公序違背により排除される外国法の範囲について―ドイツの裁判例を中心に―
名城大学 佐藤 文彦 氏
<研究報告会>
◇午後の部 (13時00分~16時30分)
   シンポジウム: 「国際扶養に関する諸問題」報告(8)-(11)
 
(8)国際扶養に関する国際諸条約と日本
南山大学 青木 清 氏
(9)扶養の準拠法
成蹊大学 横山 潤 氏
(10)扶養義務の国際裁判管轄の立法をめぐる動向とその評価
名古屋大学 村上 正子 氏
(11)外国扶養裁判の承認執行
富山大学 岩本 学 氏
コメンテーター  弁護士 池田 綾子 氏
  <討論>
国際私法学会トップ学会の概要 定款・規則 学会の活動 会員入会案内 法律・条約 史料リンク