国際私法学会の研究大会
日本語 |English
■ 国際私法学会第109回(2003年度秋季)大会
日時:2003年10月13日 (土曜日) 10時00分開会 (受付開始9時30分)
会場:南山学園研修センター大ホール
午前の部(10時〜11時30分)
 〈シンポジウム〉「人工生殖子の親子関係と国際私法―若干の比較実質法を踏まえて―」
               座長 東京大学 道垣内正人 氏
  • 「比較法(実質法)からみた生殖補助医療親子・代理母法」
                   大阪大学 床谷文雄 氏
  • 「生殖補助医療とアメリカ抵触法の現状」
                   北海学園大学 織田有基子 氏
  • 「人工生殖子の母子関係と現行法例改正の必要性―立法提案を含めて―」
                   関西大学 佐藤やよひ 氏

  • 午後の部(13時〜16時40分)
     〈個別報告〉
     (13時30分〜15時)
     (1)「国際裁判管轄論の再検討」
                  島根大学 小室百合 氏
     (15時10分〜16時40分)
     (2)「離婚の国際裁判管轄に関する一考察」
                  獨協大学 山田恒久 氏

    国際私法学会トップ学会の概要 定款・規則 学会の活動 会員入会案内 法律・条約 史料リンク